基礎立上りコンクリート打設

土間のコンクリート打設後、立上り部分の型枠を建て込みを行い、今日コンクリートの打設を行いました。


この立上り部分には木造の土台が乗るため天端(てんば:上部の表面)を水平かつ平滑に仕上げます。
土台を基礎に固定するためのアンカーボルトも埋め込まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です