基礎コンクリート打設

設計監理者の配筋検査の後、2/1に県東部土木事務所の建築主事の検査に合格し、今日基礎の土間コンクリートを打設しています。
幸い寒さも和らいで順調に打設を完了し、コンクリート表面の鏝(こて)仕上げも陽が沈む前に終えることができました。


明日、土台の載る基礎立上り部分の墨出しを行い型枠を建て込みます。
工場では搬入した木材に加工する(刻む)ための線を墨で記入しています。この作業は建築用語で墨付けと言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です