有限会社 阿部養建設

S邸新築工事

1999.05.11 住宅金融公庫中間検査および和室造作材加工

引続き加工場では和室造作材の加工を行っています。
 
和室の造作は木材を見せる部分が多く、大工仕事が仕上がりとなって
現れてくる部分で大工の腕の見せ所でもあります。
造作材の材種は柱と同じく米ヒバを使用します。

和室造作材加工

住宅金融公庫の中間検査の結果、一部補強金物の不足を指摘されました。
本日中に是正して報告書を提出します。05.12に合格通知が届きました。

[翌日へ]  [前日へ]

[これまでの施工状況]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]