阿部養建設

町営住宅(仮称尾田峯)D棟建築工事

2001.11.26 軒天ボード貼及び上框据付

外部では軒天のボードを貼っています。
軒天のボードや外壁及び屋根は火災が発生した際、隣家への延焼を防ぐため建設大臣の認定を受けた燃え難い材料を使用します。ここでは軒天にケイ酸カルシウム板と呼ばれる準不燃材料として認定を受けたパルプセメント板を貼っています。
また、ボードが外部で風雨に曝されるため、止め付けにはステンレス製のスクリュー釘を使用しています。

軒天ボード貼

各住戸の玄関に上框(あがりがまち)を据付けています。
上框はテラゾーブロック(人造大理石)製で、高さと出入りを調整しながら、木製の下地に専用の接着剤で固定していきます。

上框

[翌日へ] [前日へ]

[工事概要] [これまでの施工状況] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]