有限会社 阿部養建設

仮称新大原住宅Dタイプ建築工事

1999.09.14 2階床フローリング貼及び界壁PB貼

2階床にフローリングを貼っています。
2階床のフローリングには遮音性能を高めるため
裏面に特殊緩衝材を採用した遮音木質フロアーを使用しています。

2階床フローリング貼

界壁(かいへき)にボードを貼っています。
界壁とは共同住宅の各戸間を区切る共用の壁をいいます。
建築基準法で界壁は住戸間の遮音はもちろん、火災の際に隣家への延焼を
防ぐため防火壁とし屋根裏まで区画しなければならないと定められています。
この工事の界壁の仕様は、不燃せっこうボード(厚さ12.5mm)を両面二重貼と
した上、中間にグラスウール(厚さ100mm)を充填しています。
アパートの界壁が天井までしかなく屋根裏を区画していなかったため
(違法建築です)、火災の被害が大きくなった例もあります。

界壁PB貼

[翌日へ]  [前日へ]

[これまでの施工状況へ]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]