阿部養建設

小屋取・塚浜漁港漁業集落排水事業管渠工事

2000.11.13 マンホール加工

下の写真はマンホールに下水本管を接続する部分の現場孔あけ加工をしているところです。
下水道の設計では本管が曲る部分には基本的にマンホールが設置されます。
平面的に曲る部分であれば予め角度の付いた既製品があるのですが、
このマンホールは水平垂直両方に角度が付くため既製品では対応できないため
現場に合わせて孔あけ加工をしています。

マンホール加工

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]