阿部養建設

町民野球場改修工事

2000.08.04 コンクリートフェンス既存塗膜ケレン及びバックスクリーン足場組立

引続き、コンクリートフェンスの劣化した既存塗膜のケレンを行っています。
下の写真はコンクリートフェンスの亀裂から白華(はっか)が発生し塗膜が
劣化している部分です。
白華とはエフロレッセンスとも呼ばれ、石材やコンクリートの表面にできる
白い結晶の事で、ビルの外壁等でもよく目にします。
これはコンクリート内部に出来た炭酸カルシウムが亀裂にしみこんだ雨水が乾燥する
途中表面に引き出されて発生します。
乾湿の繰返しで助長され大きくなっていきます。

白華

バックスクリーンでは引続き、作業用足場の組立を行っています。

足場組立

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]