阿部養建設

AN邸新築工事

2000.07.03 和室塗装及び屋根鼻隠し包み、外壁目地シーリング

和室では柱等の木材の塗装を行っています。
下の写真は塗装の下地として塗料の染込みを防ぐため、
木材表面の微細な孔を埋める砥の粉(とのこ)を塗っているところです。
仕上塗装にはクリアラッカーを用います。

和室塗装

軒先で垂木の端を隠すために取付けた鼻隠しを屋根に使用したものと
同じ鋼板で包みます。
鼻隠しを包む鋼板は屋根を伝わってきた雨水が建物に侵入しないように
単純な工夫がなされています。

鼻隠し包み

引続き、外壁の目地シーリングを行っています。

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]