阿部養建設

AN邸新築工事

2000.06.21 階段室天井造作及び書棚・机造作、外壁サイディング板貼

階段室上部の天井の造作を行っています。
天井には天窓があり吹抜けのように1階と2階をつなぐ空間として
設計されています。

階段室天井造作

2階子供室の書棚を組立てました。
材料はラワン材を使用して間取りにあわせて大工が加工しました。
ラワンとは南洋広葉樹の総称で、かつては高級樹マホガニーに似ていることから
フィリピンマホガニーとも呼ばれていました。
ラワン材は節が無く価格が手頃なため洋間雑作材、建具材等に広く使われています。
ただし、乾燥が不十分だと狂いが激しいので注意が必要です。

書棚造作

2階寝室の造り付けの机も取付けました。
この机にはタモ集成材を使用しました。
タモは国産の広葉樹で木目がきれいな木材ですが水湿による狂いがあるため
主に集成材にして使用されることがほとんどです。

机造作

外部では引続き外壁のサイディング板を貼っています。

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]