阿部養建設

AN邸新築工事

2000.05.05 型枠解体及び墨付

コンクリート養生期間も十分取り、型枠の解体を行っています。

型枠解体

加工場では引続き、梁桁材の墨付が行われています。
下の写真は墨付が終わった梁桁材です。
部材の位置を示す記号や臍穴(ほぞあな)の位置や継手の形状が墨で記されています。

墨付

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]