阿部養建設

AN邸新築工事

2000.05.01 べた基礎コンクリート打設及び墨付

べた基礎のコンクリートを打設しています。
べた基礎は床下の全ての面を地盤と接する基礎とすることで
沈下による影響を小さいくすることができるため、地盤が軟弱な場合に用いられます。

べた基礎コンクリート打設

地鎮祭の際に授かった鎮物(しずめもの)をコンクリートを打設する前に
床下の地中に埋めます。
埋める位置は、通常建物の中央や床の間の下です。

鎮物

加工場では引続き墨付が行われています。

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]