阿部養建設

AK邸改築工事

2001.01.22 基礎立上りコンクリート養生

コンクリートを寒気から保護し、硬化が順調に進むよう養生を行っています。
また、型枠はコンクリート打設後8日間または、型枠を解体しても影響がない強度
(5N/mm2=約50kg/cm2)に硬化するまで取外せません。
特に寒中で打設する生コンクリートは硬化する前に水分が凍結すると硬化不良で
ボロボロになる場合があるので適切な処置をする必要があります。

コンクリート養生

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]