阿部養建設

AK邸改築工事

2001.01.11 基礎ベースコンクリート打設

倉庫棟の基礎ベースのコンクリート打設を行っています。
打設完了後、コンクリートが凍結しないようシート養生を行います。
寒中にコンクリートを打設する場合、コンクリートが硬化する前に生コンクリート中の
水分が凍結しないよう注意が必要です。
旧建設省が定める建築標準仕様書では気温が0度以下になると予想される場合、
コンクリートの表面が外気に晒されないようシート等で覆うなど初期養生を行います。
初期とはコンクリートの強度が50kg/cm2になるまでの期間をいいます。
標準仕様書にはその他寒中コンクリートの品質を確保するための基準が定められています。

ベースコンクリート打設

[翌日へ] [前日へ]

[これまでの施工状況] [工事概要] [設計図] [工程表]

[目次] [会社概要] [工事紹介] [リンク]